もっともっと朝日町 20190320

もっともっと朝日町
親子三代アートツアー2019

生活の中で自然感が失われる今日
自然共生 想像力 リフレッシュ
朝日町の絶景ヒスイ海岸で5 億年の時をへた
ヒスイをさがしたら汁、関所での強い自然との
出会いは共にココロの回復の時間
ゼロから構想し製作をおこなう、なないろKAN での
作家サポートによる本格的な陶芸、ガラスアート体験は
創造力を育成 開湯400 年小川温泉では自然と共生の
歴史を感じ強いリフレッシュを得ることができます
親子三代で発見のあるコミュニケーション
もっともっと朝日町親子三代アートツアー2019
情報番組放映とネット動画制作を富山テレビと実施しました。
(2019年3月10日取材)
もっともっと朝日町親子三代アートツアー2019
オリジナル動画 ※約10分(富山テレビ制作)
富山テレビ
2019年3月10日ニュース放送
2019年3月15日人気番組「BBTチャンネル8プライムニュース」
※5分間情報番組制作放送

あいの風とやま鉄道 泊駅 スイーツカフェ

あいの風とやま鉄道 泊駅に到着
泊駅スイーツカフェで
ヒスイ原石にタッチ
あいの風とやま鉄道泊駅には地元産木材を使ったスイーツカフェがあります。
特別栽培米プロジェクト事業の朝日町産特別栽培米米粉シフォンケーキを食べ、
ヒスイ原石にタッチして旅のスタートです。
<VOICE>
・泊駅にカフェとスイーツショップがあるのがよかった
・朝日町特別栽培米米粉シフォンケーキはすごくフワフワ
・初めての感触でとても美味しかった
<泊駅>
あいの風とやま鉄道HPナチュラルスイーツぽんぽんFB
泊駅(もっともっと朝日町)朝日町特別栽培米プロジェクト
【アクセス】
◎泊駅 富山県下新川郡朝日町平柳字阿原631番
富山県朝日町までのアクセス(もっともっと朝日町)
泊駅(GoogleMAP)はこちら
泊駅スイーツカフェ
特別栽培米米粉
シフォンケーキ

ヒスイ海岸 ヒスイ探し、ヒスイ鑑定、ヒスイテラス

ヒスイ海岸 ヒスイ探し
ヒスイ海岸 ヒスイ鑑定
ヒスイテラス ヒスイ展示
ヒスイ海岸はヒスイの原石が海から打ち上がる海岸。
5億年の時をへたヒスイさがしに挑戦。近くのヒスイテラスでは本物のヒスイに
ふれることができ、ヒスイ鑑定(ヒスイ恵みの会)の予約も。
<VOICE>
・じっくりヒスイを探すのに時間を多めにとったほうがいいと思います
・5億年前の石を探すのがたのしかったです
・ヒスイを見つけることができてうれしかった家族でまた来たいです
・ひすいが見つからなかったけど楽しかったです
<ヒスイ海岸>
ヒスイ海岸(朝日町ふるさと大学)ヒスイテラス(もっともっと朝日町)
【アクセス】
◎ヒスイテラス 富山県下新川郡朝日町宮崎3239-6
TEL:0765-83-3015 ※定休日はお電話でご確認下さい
あいの風とやま鉄道 越中宮崎駅から歩いてすぐ
観光交流拠点施設ヒスイテラス(GoogleMAP)はこちら
ヒスイ海岸にて
ヒスイテラス

境関所跡 関の館

関の館 関所模型展示
関の館 境関所展示資料室
関の館(境関所跡)は江戸時代、越中と越後の国境を守っていた加賀藩最北の関所。
貴重な資料や当時の様子がわかる模型などが展示。関の館近くには関所で勤めた
与力が酒造りを始めたとされる林酒造場があります。
<VOICE>
・詳しく知ることができ大人たちは満足でした
・上の年齢の子どもたちもとても楽んでいました
・近くの林酒造にも行ってみたい
<関の館>
関の館(朝日町ふるさと大学)林酒造場(朝日町ふるさと大学)林酒造場HP
【アクセス】
◎関の館 富山県下新川郡朝日町境1561
TEL:0765-82-0082 ※定休日はお電話でご確認下さい
あいの風とやま鉄道 越中宮崎駅からあさひまちバスで宮崎境線・市振線
「境・護国寺」下車 関の館(GoogleMAP)はこちら
寛永3年(1624年)創業
林酒造場

朝日町名物たら汁 昼食 

鍋いっぱいのたら汁
子どもたちも大好き たら汁
朝日町名物たら汁をお昼ご飯に。越中宮崎駅から国道沿いにたら汁の店が
複数あります。※写真はドライブインきんかい
<VOICE>
・ふだんは魚をあまり食べない子どもたちも残さずいっぱい食べました
・また近いうちにたら汁を食べに来たいと思います
<たら汁>
朝日町名物 たら汁(朝日町ふるさと大学)
【アクセス】
◎きんかい 富山県下新川郡朝日町宮崎25-1
TEL:0765-83-1870 ※定休日はお電話でご確認下さい。
あいの風とやま鉄道 越中宮崎駅周辺。または、あさひまちバスで
宮崎境線・市振線「たら汁街道・パークゴルフ場」下車周辺
たら汁のぼりはためく

なないろKAN 本格陶芸 本格ガラス制作 絶景カフェ 巨大ヒスイ原石

絶景カフェ なないろKAN
ヒスイの巨大原石
作家のサポートで本格的な陶芸とガラス制作を。なないろKANには
絶景カフェやギャラリーショップ。ヒスイの巨大原石も。
<VOICE>
・子どもも私もとても楽しめたのでぜひまた来ようと思いました!
・陶芸がいちばんたのしかった
・コップやはしおきをきれいに上手に作れた
<なないろKAN>
なないろKAN HP本格陶芸制作(朝日町ふるさと大学)本格ガラス制作(朝日町ふるさと大学)なないろKAN(もっともっと朝日町)ヒスイ巨大原石(もっともっと朝日町)絶景カフェ・レストラン(もっともっと朝日町)
【アクセス】
◎なないろKAN 富山県下新川郡朝日町横水300番地
TEL:0765-83-3700 ※定休日はお電話でご確認下さい
あいの風とやま鉄道 泊駅からあさひまちバスでらくち~の・大家庄線
「なないろKAN・不動堂遺跡」下車 なないろKAN(GoogleMAP)はこちら
ギャラリーショップ

開湯400年小川温泉ホテルおがわ バタバタ茶会 入浴 夕食

バタバタ茶会
バタバタ茶会
バタバタ茶を使った茶ノ菓子
コハクとヒスイ
富山の恵み料理&朝日町燻製事業
朝日町燻製
開湯400年の小川温泉。当日は特別に朝日町のバタバタ茶と バタバタ茶ブランド化事業で生まれた茶ノ菓子コハクとヒスイと一緒に。
温泉を楽しんだあとは、富山の恵みをふんだんに使った料理と朝日町燻製事業の
ヤナギバチメやサバの燻製が提供されました。
※バタバタ茶会や朝日町燻製料理はツアーの特別プログラムとして行われました
<VOICE>
・バタバタ茶会がとってもおもしろかった
・小川温泉の風呂がとてもきもちよかったです
・温泉はあったかくていいにおいでつかれがとんでいくようにとれた
・料理がどれも美味しくて子どもたちもいっぱい食べました
<小川温泉>
小川温泉HP小川温泉由来(朝日町ふるさと大学)バタバタ茶(朝日町ふるさと大学)バタバタ茶伝承館(朝日町ふるさと大学)バタバタ茶体験 旧川上家
(朝日町ふるさと大学)
びるだん物語|バタバタ茶朝日町燻製事業
【アクセス】
◎小川温泉 富山県下新川郡朝日町湯ノ瀬1
TEL:0765-84-8111 ※定休日はお電話でご確認下さい
車、タクシー、送迎バスなど。詳しくは小川温泉HPにて
小川温泉(GoogleMAP)はこちら
集合写真 小川温泉
朝日町産チューリップと

朝日町びるだん物語バタバタ茶びるだん和紙(蛭谷和紙)
朝日町燻製事業特別栽培米・有機野菜栽培プロジェクト
主催:「いってみたい、住みたい朝日町」ブランドづくりプロジェクト事務局
富山県下新川郡朝日町道下1133(朝日町役場内) TEL:0765-83-1100
※番組放映とネット動画制作を富山テレビと制作いたしました(2019年3月10日取材)
企画推進:澤﨑聡(内閣官房 地域活性化伝道師)

もっともっと朝日町 親子三代アートツアー2019(C). All right Reserved.

※本ページ記事・写真の無断掲載、転記、複写を固く禁じます