カテゴリ| 縄文ヒスイ・まがたま

勾玉とヒスイ

朝日町は、日本の玉つくり文化を代表する地です。

宮崎の浜山台地では5世紀頃の、
大和朝廷の祭りと権威を示すヒスイなどの
宝石類を加工する工房跡がみつかりました。

ヒスイ海岸では、玉つくり用の原石が多くとれ、
しかも、硬いヒスイをみがき、小さな穴をあける
むずかしい技術をもった人たちがいたのです。


ヒスイの原石を、なないろKANと朝日町役場、泊駅にて
直に見ることができます。

◆浜山玉つくり遺跡(朝日町ホームページ)
http://www.town.asahi.toyama.jp/kankojouhou/shiseki/1450750201644.html
◆明石A遺跡(朝日町まいぶんKANホームページ)
http://www.town.asahi.toyama.jp/maibunkan/ageshiA.html

◆ヒスイ海岸/宮崎・境海岸(朝日町ホームページ)
http://www.town.asahi.toyama.jp/kankojouhou/shizen/1450750202757.html
◆境A遺跡出土品(富山県埋蔵文化財センター)
http://www.pref.toyama.jp/branches/3041/maibun/gaiyo/sakaia.html

もっともっと朝日町 motto motto asahimachi | 富山県朝日町