カテゴリ| 朝日町TV獅子舞・祭り

山崎の米吊り(辻岩崎地区)

辻岩崎地区の山崎の米吊りは10月(7年に一度)行われます。

約390年前の元和年間、金城山吉祥院の中興秀恵上人が
地区内の農業用水などを開発し、山崎村の農業基盤を整備。
村人たちはこれを感謝し、特に7年目ごとの聖観世音菩薩の御開帳には
酒・米・野菜を吊って寺へ献上したのが米吊りの由来と伝承されています
音頭取りの歌う米吊り唄で囃しながら「ドッコイドッコイ」と
3歩前進2歩後退の練り歩きをして僅かな道程を半日がかりで
寺へ運び込むのが昔からの行事です。

朝日町TV「山崎の米吊り(辻岩崎地区)」

もっともっと朝日町 motto motto asahimachi | 富山県朝日町